FC2ブログ

敬老の日 本日の一枚■Charles Owens / Live at Smalls

敬老の日。
8月はとても長く感じたのですが、9月は、あっという間に半ばを過ぎました。

久しぶりにブログ更新です。
前回更新したのは、今月の1日で、その前の8月は全く更新しなかったので、
「よし、9月からは頻繁に更新しよう」
と、思っていたのですが、このザマであります。

最近買ったアルバム。
NYで活動しているサックスプレイヤー、チャールズ・オーウェンのピアノレスカルテットです。
同性同名のサックスプレイヤーがいらっしゃいますが...こちらは若い方です。
若い方、と書きましたが、ちょっと見ない間に、髭もじゃでイカツイ感じになっており、見た目、年齢不詳となっております。
この頃(5,6年前?)の彼はどこに...
 https://www.amazon.co.jp/Live-at-Smalls-Vol-1/dp/B000VMW7YE/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1537178833&sr=1-1&keywords=LIVE+AT+SMALLS+CHARLES+OWENS

安定のブランドレーベル、スモールズのライブアルバムであり、そして、これまた大好きなテナー、ジョエル・フラームも参加しており、サックス好きには間違いがない一枚かと思います。
スタンダード中心の構成ですが、即興的なインタールードが挟まれていたり、「いそしぎ」を真面目にやったかと思ったら(ちょっとミスマッチにも感じる)、レディオヘッドをやったりと(これは逆にハマってました)、バラエティに富んだ構成です。
でもやはり、初めと終わりのブルースの2曲。
おい、貴様、ジャズのテナーはこういう風にやるんだよ、と教えられた、というか、見せつけさせられたような2人の骨太なプレイです。

1007618600.jpg

震えて眠れ。


近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■9/21(金)
赤坂 カーサクラシカ
http://casa-classica.jp/
http://casa-classica.jp/event/%e5%a4%9c%e3%81%ae%e9%83%a8%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%b8%e3%82%b7%e3%83%9e%e3%83%92%e3%83%ad%e3%83%9f%ef%bc%88%e6%9c%97%e8%aa%ad%ef%bc%89-2/?instance_id=2901483

【十六夜 MOON BLUE ~イザヨイ・ムーン・ブルー~】
フジシマヒロミ(朗読)
赤堀ひさし(piano)
川村信一(tenor sax)

開場/19:00  開演/20:00  閉店/22:30
お一人様:¥1,500(税込)  乳幼児:無料 小学生:半額
+ order

スタンダードJazzを、日本語で朗読します。赤堀さんのオリジナル曲で、海外の名作や新進気鋭作家の作品を朗読します。他に何が飛び出すかは当日のお楽しみ。川村さんのテナーサックスも必聴です。(お店のHPから)

180921ixsyoi.jpg

■9/23(日)
白楽 ブルースエット
http://www.jazz-bluesette.com/

朝野陽一(guitar)
川村信一(tenor sax)
竹下智博(bass)
池田岳紡(drums)

start 19:00
charge ¥2,000(テーブルチャージ込) + order
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

未発表録音 本日の一枚■John Coltrane / Both Directions at Once: The Lost Album

暑いですねι(´Д`υ)アツィー
久しぶりのブログ更新です。
一週間に一回は更新したいのですが、今月はワールドカップや、ウィンブルドンなどなどあったので、ちょっとサボリぎみ。

先月末、ジョン・コルトレーンの未発表録音のCDが発売されました。
直接見てはいないのですが、今回のこのアルバムは発売日前にテレビのニュースでも取り上げられたようです。
ジャズのニュースが、テレビに取り上げられるなんて、あのビンタ騒動以来かな...と(泣)。

今までも、コルトレーンの未発表録音は、たくさんありましたが、ここ最近はライブ録音ばかり。
それが今回はスタジオ録音、自分も早速購入しました。
当時、メンバー全員が忙しくしていた中での録音で、今回、息子のラヴィ・コルトレーンも、「試験的なセッションじゃないか?」と評していましたが、いやいや、かなりいいです、これ。
特に、名前も名づけられていない、「Untitiled original 11383,11386」。
どちらもソプラノでの演奏ですが、当時のバンドのクオリティの高さの充実ぶりがうかがえます。
なぜ、この2曲を、当時ライブでやっていなかったのかが不思議なくらいです。
(やっていたのかもしれませんが、録音が残っていない、という事です。これも探せばあるのかな...?)

何れにしても、今回のこの録音は、スタジオで録音後、コルトレーンが自宅で自分の演奏のチェックする為に、持ち帰った音源のようです。
そうなると、これ以外にももっとたくさん、録音が残されているのでは...?と思ってしまいます。
最近はマイルスやエバンスでもありましたが、これら未発表の音源の発売は、アーティストの死後になるのが大半ですので、発表は本人の本意ではない、という批判もあるかもしれませんが、あるのであれば聴きたい!というのが自分も含めてのファン心理ではないのかな、と思います。

61F6uBhPlBL_SL1500_.jpg



近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■7/15(日)
目黒 青猫
https://www.facebook.com/1blueiscat/

【一刀斎】
可世木唯以(guitar)
川崎総(bass)
片桐総(drums)
川村信一(tenor sax)

start 20:00
charge: 投げ銭

36912298_2044303182503093_2383771814955319296_n.jpg

28056647_1143298702478842_8389199221936325495_n.jpg



■7/19(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

【QUARTET】
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

shortstory180125(1).jpg



■7/22(日)
中延 ボナペティ
http://bonappetit-live.com/
http://bonappetit-live.com/schedule/2018/07/tokyo-kaiseki-bowie-voyager-program.html

★TOKYO KAISEKI BOWIE
クボノマサシ(piano)
川村信一(tenor sax)
関良平(bass)
渡辺隼人(drums)

◆INFORMATION
OPEN 18:30
LIVE 19:00~ 2セット・入替なし
CHARGE ¥2100(1ドリンク付)

副題はボイジャー計画。ボイジャー1号・2号によるNASAの宇宙探査計画の際、“地球の音”と題された銅板製のレコードが用いられ、それには世界55ヶ国の言語や音楽・イラストなどが収録された――そう、今回のライブはまさに集大成。これまでに行ったカバー中心のセットリストで、David Bowie、Marilyn Manson、Oasis、Charles Mingus、Nine Inch Nails、Bob Marley、Jimi Hendrix、Michael Jackson、Nirvana、The Rolling Stones、Pink Floyd、Steely Dan、Queen、Led Zeppelinなどの錚々たる名曲たちをサックス・フロントのカルテットで予定。
(お店のHPより)

33615860_1747416565374385_7302777981955473408_n.jpg

30709615_1318423534968152_5885694014399122706_n.jpg



どうぞよろしくです。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

あいつ今何してる? 本日の一枚■Jure Pukl / Doubtless

男子サッカーのワールドカップ始まっていますね。
私は普段、サッカーにほとんど関心がありませんが、ワールドカップだけは見ます。
にわかサッカーファンの鑑であります。

先日、小中学校の同級生らしき人を見かけました。
恥ずかしくて、声をかけるなどもっての外、その場から逃げ出しました(笑)
ただ、少しだけ、あいつ今何してるのだろう?と余計なお世話が頭に浮かびました。
自分はこの歳で独り身で、どうしようもない生活をしているくせに、ついつい上から目線になってしまいました。

スロベニアのサックス奏者、ユーレ・プカルの最新作です。
前作の「Hybrid」は私の2017年最高の一枚でした。
今作も前作同様、モンクコンペ、サックス部門初の女性優勝者、メリッサ・アルダナが参加しております。
ただし、今作はゲスト扱いではなく全曲に参加しております。
つい最近知ったのですが、このユーレ・プカルと、メリッサ・アルダナ、ご夫婦のようです。
どうりで、よくアルバムに参加している訳です。
(メリッサのアルバムにユーレが参加している作品はありませんが)
この事実を聞き、友達、知り合いである訳がなく、メリッサのファンでもないのですが、ちょっと寂しい気持ちになりました。
「なんだよー言ってくれよ、水臭いじゃないかーハハハ...」みたいな。

作品としては、夫婦と判明したからではありませんが、終始この二人のベタベタと寄り添うプレイが聴けます。
同じテナーサックスで、音色も似ているので、この違いが分かる方は余程サックス好きな方だと思います。
(メリッサの方はチャレンジング、アグレッシブさが出て、ユーレはふくよかな音で堂々たるプレイですね)
ピアノレスという事もあり、その寄り添い合うのが、より顕著に出ているように感じます。

この夫婦のバックを務める、ベースのジョー・サンダースとドラムのグレッグ・ハッチソンはどう感じているのでしょうか...?
もしこの二人もカップルなのであれば、グループ交際、ということで良しとするのですが。

51ktryKDHqL.jpg



近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■6/23(土) ※本日です!
西横浜 Misty
https://www.misty2017.com/

Tony Sundram(vocal)
田中晃二(piano)
川村信一(tenor sax)

start 19:00
charge 投げ銭

■6/24(日) ※明日です!
Bohemian Hotel Summit
http://ujr.jp/bohemian-hotel-summit/

【一刀斎】
可世木唯以(guitar)
川崎総(bass)
片桐総(drums)
川村信一(tenor sax)

OPEN/13:30 START/14:00 CLOSE/21:00
(一刀斎の出演時間は17:30の予定です)
Charge/¥2,000 + 1Drink
※事前予約制、各日50名定員

↓直接予約される方はコチラ↓
「Bohemian Hotel Summit」予約方法
①予約希望日時
②予約枚数
③名前
④連絡先(携帯番号)
⑤必ず観覧したいアーティスト名
⑥BBQ参加の有無 *入場料+1,000円でのBBQ参加予約

以上6点を必ず明記し bohemianhtl@gmail.com までメール予約をお願い致します。
12時間以内返信予約完了通知を以て、予約成立となります

34600322_2014233768843368_4859945676575866880_n.jpg



■6/29(金)
蒲田 cafe Quad
https://blog.goo.ne.jp/quad0911

武居優実(piano)
前田幸一(bass)
尾形順也(drums)
川村信一(tenor sax)

start 19:00
charge 無料

36087261_1850427818311547_5855171431070957568_n.jpg

どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

身も心も 本日の一枚■Steve Grossman / Small Hotel

関東も梅雨入りをしまして、今日も一日雨でした。
さらに明日は台風の影響もあり、大雨のようです。

昔から私は雨の日は、身体も重く、気持ちも何だか落ち込み、何をしていても手につかない事が多かったです。
要因としては、天然パーマが嫌で、雨の日はさらにひどくなるという事も一つでありますが。

そんな「身も心」も落ち込む梅雨の時期。
ジャズのスタンダードで、「Body & Soul」という曲があります。
ジャズテナーサックスの始祖といっても過言ではない、コールマン・ホーキンスの演奏が有名ということがあり、テナーサックスの十八番の曲のひとつでもあります。
これまでも現代まで、それこそ数え切れないプレイヤーの録音が残っております。
ただ、正直言いますと、自分はちょっと苦手な曲のひとつです。
主にバラードでやる事が多い曲ですが、ちょっと曲自体が少し重いな、と感じます。

その数え切れない録音の中で、私の一番の録音はスタン・ゲッツの「Stan Getz Plays」です。
それ以外でお気に入りは、スティーブ・グロスマンのプレイです。
普通は大体、ライブ盤を除いて、一度アルバムに収録した曲は選ばないのですが、この人は余程、この曲が好きなのか、何作ものアルバムに残しております。これは珍しい方かと思います。
それぞれアプローチは違うのでアルバムを比べると、色々楽しめますが、私はこの↓アルバムがお気に入りです。
ストレートにメロディーを表現していて、音もとても力強いです。

51QuT-DZNsL.jpg

近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■6/14(木)
白楽 ブルースエット
http://www.jazz-bluesette.com/

【QUARTET】
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order + 別途(3品おつまみ代として+テーブルチャージTC500円)が必要。

33094488_1702295609861928_1917203809579302912_n.jpg





■6/23(土)
西横浜 Misty
https://www.misty2017.com/

Tony Sundram(vocal)
田中晃二(piano)
川村信一(tenor sax)

start 19:00
charge 投げ銭

■6/24(日)
Bohemian Hotel Summit
http://ujr.jp/bohemian-hotel-summit/

【一刀斎】
可世木唯以(guitar)
川崎総(bass)
片桐総(drums)
川村信一(tenor sax)

OPEN/13:30 START/14:00 CLOSE/21:00
(一刀斎の出演時間は分かり次第UPします)
Charge/¥2,000 + 1Drink
※事前予約制、各日50名定員

↓直接予約される方はコチラ↓
「Bohemian Hotel Summit」予約方法
①予約希望日時
②予約枚数
③名前
④連絡先(携帯番号)
⑤必ず観覧したいアーティスト名
⑥BBQ参加の有無 *入場料+1,000円でのBBQ参加予約

以上6点を必ず明記し bohemianhtl@gmail.com までメール予約をお願い致します。
12時間以内返信予約完了通知を以て、予約成立となります

34600322_2014233768843368_4859945676575866880_n.jpg

■6/29(金)
蒲田 cafe Quad
https://blog.goo.ne.jp/quad0911

武居優実(piano)
前田幸一(bass)
尾形順也(drums)
川村信一(tenor sax)

start 19:00
charge 無料

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

傷心 本日の一枚■Christian McBride / Live At The Village Vanguard

テニスの、ナダル対ジョコビッチを見終わり、放心状態の後、ひとっ風呂浴びておりましたので、更新がこんな深夜になってしまいました...

*

おとといの木曜日は関内アドリブでカルテットのライブでした。
お越し頂いた方々、ありがとうございました!
おかげさまで毎度ながら、とても楽しくやらせて頂きました。

初めてやった曲、という訳ではないのですが、今回は久しぶりに「Good morning heartache」をやりました。
グーグル翻訳先生に言わせると「傷心」ですので、おはようございます、傷ついた心よ、となります。
歌詞全体を通すと、やはり、失恋での傷心の曲のようですが、自分には、どうにかその傷心と上手く付き合おうとしていこう、というようにも感じます。
そんな歌詞と同じように、曲調もネガティブを表すマイナーと、ポジティブを表すメジャーを行き来しており、とてもいい曲だと思います。

クリスチャン・マクブライドのトリオのライブ盤。
ここでの「Good morning heartache」は、マクブライドの弓がフューチャーされているなど、大胆なアレンジがされております。

51mbWxI9w0L.jpg



■5/17(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

【QUARTET】
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

*1st
1.Blues five spot
2.Good morning heartache
3.Fried Bananas
4.I'm a fool to want you
5.Hush-a-bye

*2nd
1.In love in vain
2.Moon, blue(赤堀さんオリジナル)
3.Eronel
4.Life(赤堀さんオリジナル)
5.The promise

*Enc
1.Misty

次回、カルテットのライブは、6/14(木)に白楽ブルースエットでやります。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。

Ts川村信一Quartetメンバー1

32829112_1897750520248740_3345040467086540800_n.jpg



近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■5/20(日)
白楽 ブルースエット
http://www.jazz-bluesette.com/

小高由紀子(vocal)
織茂真純(vocal)
吉川祐介(piano)
前田幸一(bass)
安斎陽一(drums)
川村信一(tenor sax)

start 19:00
charge ¥2,500 + order + 別途(3品おつまみ代として+テーブルチャージTC500円)が必要。

30414787_1488281441297689_2707603651764944896_n.jpg

■5/24(木)
大手町リバーサイドジャズフェスティバル
https://otemachi-jazz.localinfo.jp/

永江麻里子(vocal)
村山俊哉(keyboard)
茂上剛(bass)
岡本俊文(drums,percussion)
川村信一(tenor sax)

start 18:00
charge 無料

■5/25(金)
目黒 青猫
https://www.facebook.com/1blueiscat/

【一刀斎】
可世木唯以(guitar)
川崎総(bass)
片桐総(drums)
川村信一(tenor sax)

start 20:00
charge: 投げ銭

28056647_1143298702478842_8389199221936325495_n.jpg

■5/27(日)
白楽 ブルースエット
http://www.jazz-bluesette.com/

☆ジャムセッション
コンディ(bass)
菊田てつや(drums)
川村信一(tenor sax)

start 14:00
charge ¥1,500 + order + 別途(3品おつまみ代として+テーブルチャージTC500円)が必要。

■6/14(木)
白楽 ブルースエット
http://www.jazz-bluesette.com/

【QUARTET】
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order + 別途(3品おつまみ代として+テーブルチャージTC500円)が必要。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

シンイツ

Author:シンイツ
うだつの上がらない、しがないサックス吹きです。
ジャズ、ロックを中心に主に都内、横浜市内でボチボチですがライブをやっております。どうかかまってください...

カテゴリ
最新記事
Flashカレンダー
フリーエリア
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: