マーク・ターナー 本日の一枚■Mark Turner / In This World

前回更新4/1から、すっかりサボっておりまして、もう4月も22日になってしまいました。
その間、そこそこ色々あったのですが、記憶にある最近の事から。

今週の火曜日は、丸の内コットンクラブへマーク・ターナーを聴きに行きました。
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/mark-turner/

IMG_1108.jpg

「現代ジャズ・テナー・サックス界を牽引する重鎮」
と↑のお店のHPにも書いておりますが、正しくそのとおりで、現代のサックスのトレンド(奏法やアプローチ)の中心にいるお方です。
ただ、自分はそこまで好きではなく、これまでの来日も敬遠していたのですが、満を持して(?)初めて聴きに行きました。

いやー、ドン引きしました(笑)
そして生気を奪われてしまったという感じです。
そこまで好きでは、ないとは書きましたが、数枚リーダーアルバムやサイドメンでのアルバムは持っているので、ある程度分かってはいたのですが、生で聴くとやはりまた印象が違いました。

まず、CDですと音が小さな印象だったのですが、そのような事はなく、とても芯があり、バックにも負けないぐらい音量でした。
(もしかしたら、音量はそうでもないのですが、その芯の強さで、とにかく音がよく通っておりました)

フレーズのタイミング、ここだと気持ちいいだろうな、というところで、始まらないし、終わらない(笑)
リズムも、ドラムとベースがゴリゴリにスイングしていても、乗っかろうとはせず、意図的に外している感が強いです。
ですので、聴いているこっちは今、何拍目なのか、曲のどこにいるのか(トニックはどこなのか)を迷子にさせている感じです。
テクニックについては当然言うまでもなく激高です。バッハのようなアプローチもありました。
ただ、時折フレーズに詰まること(ミスなのか...な?)があるのですが、敢えて繰り返し、そのフレーズ使うなど、ライブ中とは言え、挑戦していく姿勢も感じもしました。

自分は聴いていて次第に、楽しむというよりかは、「この人はいったい何を考え、何を目指してやっているのだろうか」、とそんな事ばかり考えておりました。そして今も考えております(笑)

ギターのラーゲ・ルンドは噂どおりの天才的プレイ。マーク・ターナー同様、ソロにバッキングにとちょっと凡人には理解できないような、タイミングとサウンドでした。
ドラムのマーカス・ギルモアは、前回、ジョシュア・レッドマンと来日の際、聴いた時は、調子があまり良くなかったのか、ジョシュアと相性が良くないな...と思ったのですが、長くやっているだろうマーク・ターナーとは、水を得た魚のように、ビシバシとキレキレのドラムを叩き、ベースのジョー・サンダース(なぜか靴を履いていなかった)とも相性バッチリで、時々目を合わせ、笑いながらプレイしておりました。

この曲↓やってました。そのギルモアのドラムソロもあり、セットのハイライトとなってました。
ちなみにアンコールは、なし!



一応、自分もオススメのリーダーアルバムはこちら(サイドメンでオススメがあるのでそれはまた次回に)。
ただ、だいぶ昔のアルバムです。今のマーク・ターナーよりも、ちょっとスタイルが違うような気がします。
今の方が凄みがあるので、こちらは若干、柔軟で聴きやすいかなと。

81RNdMrmwgLSL1450_.jpg

近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■4/27(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
鴻野暁司(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2000 + order

毎月恒例ライブ。
強力なリズムセクションに守られてジャズスタンダード中心にやります!

1349534717068210062493654563641513742723870n.jpg

■4/29(土)
白楽ブルースエット
http://www.jazz-bluesette.com/index.html

「スウィングパピヨン」
東谷アキ(vocal)
中村美智子(piano)
コンディ(bass)
菊田てつや(drums)
川村信一(tenor sax)

start 19:00
charge mc¥1500 + tc¥500 + order

ライブ&ジャムセッションです(ライブは2、3曲)。
久しぶりのスウィングパピヨン。
『超超超初心者セッション』らしいですので奮ってご参加下さい!

■4/30(日)
座間 Bar Stretta di Mano
https://www.facebook.com/pages/Bar-Stretta-di-Mano/179691055427950?__mref=message_bubble

朝野陽一(guitar) 
神前幸造(bass)
新垣健太(drums)
川村信一(tenor sax)

start: 19:30
charge: 投げ銭

料理もお酒も美味しい、とてもオシャレなレストランバーです。
ギター朝野さんを中心したバンドでジャズやります!

どうぞよろしくです!
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです😄

コットンクラブ🎵良いですね!
また誘ってくださーい😄

Re: お久しぶりです😄

ご無沙汰しております。

すみません...今回はわりと急に来日が決まったので...(^-^;
また別の機会に!

> コットンクラブ🎵良いですね!
> また誘ってくださーい😄
プロフィール

シンイツ

Author:シンイツ
うだつの上がらない、しがないサックス吹きです。
ジャズ、ロックを中心に主に都内、横浜市内でボチボチですがライブをやっております。どうかかまってください...

カテゴリ
最新記事
Flashカレンダー
フリーエリア
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: