新しい曲 本日の一枚■Chick Corea / Tones for Joan's Bones

先日の木曜日は関内アドリブでの毎月恒例のライブでした。
お越し頂いた方々、ありがとうございました。

毎月のライブなので、毎回、最低一曲は、今までやっていない新しい曲を取り上げているのですが、今月は、「This is new」をやりました。
厳密に言うと、少し前に別バンドで初めて知って演奏したのですが、その際に音源を探したところ、はじめにチック・コリアが出て、廉価盤のこちら↓も売っていたので、即買いしました。

はじめ聴いたところ、モダンな曲なので、てっきり、チックの作曲のものかと思っていたら、クルト・ワイルの曲でした。
同じ作曲のモリタートのような、シンプルであっけらかんと明るい曲を作った人と同じ人とは...

そして、これもずっと勘違いしていたのですが、こちらがチックのデビューアルバムのようです。
(ずっと、「Now He Sings, Now He Sobs」だと思っていました)
まだ若いせいか、ビル・エバンスの影響が濃く出ているようなプレイです。

ジャケットも時代なのかヒッピーな感じがします。
6101lcfCWHL.jpg



■9/21(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

川村信一(tenor,soprano sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

*1st
1.Bud's blues
2.Question and answer
3.Fried bananas
4.Early autumn
5.Hush-a-bye

*2nd
1.September in the rain
2.The look of love
3.This is new
4.Tears for you(赤堀さんオリジナル)
5.The Promise

*Enc
1.Autumn leaves

次回、関内アドリブでのライブは同じメンバーで10/12(木)です。

楽器の首(ネック)から下の色具合が、だいぶビンテージぽくなりました。
Ts川村信一Quartetメンバー1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンイツ

Author:シンイツ
うだつの上がらない、しがないサックス吹きです。
ジャズ、ロックを中心に主に都内、横浜市内でボチボチですがライブをやっております。どうかかまってください...

カテゴリ
最新記事
Flashカレンダー
フリーエリア
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: