まとめてどうぞ 本日の一枚■Lee Morgan / Presents Monday Nights At Birdland

DMLw4QlUEAAgbKP.jpg

2017-10-21-211455.jpg 2017-10-21-213624.jpg

22687919_841791695988988_6921104190773932357_n.jpg 22554917_841791659322325_9026410870531888128_n.jpg

先日のライブ写真を3つまとめてしまいましたが...
上から、先々週の日曜日の中延ボナペティでの「TOKYO KAISEKI BOWIE」。
先週の土曜日は、赤坂カーサクラシカで、フジシマヒロミさんの朗読と音楽のコラボでゲスト参加。
次の日の日曜日は、以前もゲスト参加させてもらった、ジャズとポップスを中心としたバンド、「Cenote」のライブでした。

3つのライブ、それぞれお越し頂いた方々、ありがとうございました!
(特に先日の日曜日は台風接近にも関わらず、感謝感謝です)

内容は三種三様、全く違うライブでした。
どのバンドも自分がリーダーではありませんので、普段、自分が選ばないような曲やアレンジでした。
当然、やりにくさもあるのですが、その反面、いろいろな発見があります。

そこそこ長く音楽を聴いたり、演奏していたりすると、自分一人で掘り下げていくのは限界があるな、と感じます。
そんな時、例えば演奏に行き詰まったりすると、師匠にアドバイスを受けたり、教則本を読み返したりしますが、音楽の世界そのものに行き詰まったりした時、こうやっていろいろなバンドに参加して、全く知らない曲やスタイルを演奏した事をきっかけで、新しい世界が広がったりすることがあります。

人が薦めるものも受け入れることにより、新しい世界が広がるきっかけの一つです。
昔は(こんなことを言う歳になりました)、レッスンを受けていた師匠が薦めるプレイヤーだったら、CDタイトルを紙にメモして、それを片手に、帰り際CD屋で探すというのをしておりましたが、今はネットでサクサクと探したい放題です。
そう考えると今の若い子(こんなことを言う歳になりました)の方が、より音楽性が広いのかな、と思います。

これもわりと最近、ツイッターで薦めている方がいまして購入しました。
リー・モーガン、ハンク・モブレー、カーティス・フラーなどのハード・バップを象徴するプレイヤーが集まったライブです。
当然、このレジェンド達は知ってはおりますが、このアルバムは知りませんでした。
恐らく事前にリハーサルなし、何も取り決めがないようなジャムセッションですが、とても熱いライブです。
特にリー・モーガンの堂々たるや。たぶん20歳ぐらいでしょうか?既にレジェンドなプレイです。

51M25PAjt3L_SX425_.jpg

近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■10/28(土)
横浜 アイリッシュパブ グリーンシープ
http://foodcom.jp/green-sheep/
https://r.gnavi.co.jp/g701902/

朝野陽一(guitar)
川村信一(tenor sax)

start 19:00
charge 投げ銭

とてもオシャレで、お酒も食事も美味しいアイリッシュパブです。
(パブは料理はほとんど出さない、という意見もあるようですが...)
ギターの朝野さんとしっぽりとデュオです。

→都合により中止となりました。

■11/2(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

20664759_1445948552152201_4492283020650416911_n.jpg



どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンイツ

Author:シンイツ
うだつの上がらない、しがないサックス吹きです。
ジャズ、ロックを中心に主に都内、横浜市内でボチボチですがライブをやっております。どうかかまってください...

カテゴリ
最新記事
Flashカレンダー
フリーエリア
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: