FC2ブログ

リハ 本日の一枚■David Bowie / Aladdin Sane

インフルエンザが周りで流行っており、戦々恐々としておりますが、幸運にも自分は、これまでの人生で、かかったことがありません。
手洗いやマスクなど注意しておりますので、今回も大丈夫だとは思います。
これがフラグとならなければよいのですが...

サックスをやっていて一番の弊害は、練習場所だと思います。
公園や、カラオケボックスで練習したりもしましたが、やはり落ち着いてできる音楽スタジオが一番です。
先日、その練習場所として、ずっとお世話になっていた音楽スタジオのビーツパラダイスに、昨年5月に移転して以来、バンドのリハーサル(リハ)として行きました。

https://www.beats-paradise.info/

さすが新築。外観も中もめちゃくちゃキレイでした。
IMG_1298.jpg

IMG_1297.jpg

ウッドベースも常設してあります。
ベーシストが景色と同化しようとしているのではなく、アンプの準備中。
IMG_1299.jpg

リハのバンドは、明日の日曜日にライブがあるTOKYO KAISEKI BOWIE。
(下記参照して頂ければ)
そのリハの風景の写真も撮れよ、と若干後悔しつつ、もしよろしければどうか宜しくお願い致します。

今回のライブは亡くなって2年ということもあり、全曲デヴィッド・ボウイのトリビュート。
以前から全曲ではないにしろ、レパートリーとして取り上げているデヴィッド・ボウイ。
(リーダー曰く、TOKYO KAISEKI BOWIEのBOWIEはデヴィッド・ボウイのボウイ、あとレスター・ボウイのボウイだそうです)
自分はデヴィッド・ボウイに対しては、浅はかな知識しかありませんが、演奏して感じるのは、ハーモニー自体こそシンプルなのですが、不可解なコード進行やメロディー、小節数が半端だったりと不安定で、およそヒット曲の法則には反している事が多いです。
ですが、それがビジュアル面や生き方などと相まって魅力となり、多くの人に受け入れられたのではないのかな、と思います。
自分も、たくさん聴くようになったのは、亡くなってからという不届きものですが、その一人であります。

「Aladdin Sane」もやります。
41psnTvF1lL_SX425_.jpg

近日のライブスケジュールです。
もしよろしければどうぞ宜しくお願い致します。


■1/21(日)
中延 ボナペティ
http://bonappetit-live.com/
http://bonappetit-live.com/schedule/2018/01/tokyo-kaiseki-bowie-2.html

David Bowie Night - TOKYO KAISEKI BOWIE
☆TOKYO KAISEKI BOWIE
クボノマサシ(piano)
川村信一(tenor sax)
関良平(bass)
渡辺隼人(drums)

opne 18:30
start 19:00
charge ¥2,100(+1ドリンク込み)

index.jpg

「Ziggy Stardust」「★」「Ashes to Ashes」「Outside」「Aladdin Sane」「Diamond Dogs」など、全曲デヴィッド・ボウイの楽曲でお送りします。
(下記動画は以前のライブより、「Lazarus」)


■1/25(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

■2/1(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

毎月恒例のカルテットライブです。
強力なリズムセクションに守られて、ジャズスタンダード中心に演奏します。

こちらは前回のライブ動画です。


どうぞよろしく。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンイツ

Author:シンイツ
うだつの上がらない、しがないサックス吹きです。
ジャズ、ロックを中心に主に都内、横浜市内でボチボチですがライブをやっております。どうかかまってください...

カテゴリ
最新記事
Flashカレンダー
フリーエリア
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: