ライブスケジュール更新しました

毎日寒いですね。
こう書くと、北国に住んどるワシらはもっと寒いんじゃ、関東もんが我慢せい、と言われそうですが、
じゃあ、あんたら、朝晩の満員電車や、渋谷のスクランブル交差点や、新宿、池袋駅の魔境を体験してみろ、と言いたくなります。
そんな全くもってトンチンカンな反撃で、ケンカ腰になるほど、自分は暑い時より寒い時の方が、弱く、機嫌が悪くなります。

ライブスケジュール更新しました。
あいかわらず細々とやっておりますが、もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■2/1(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

毎月恒例のカルテットライブです。
強力なリズムセクションに守られて、ジャズスタンダード中心に演奏します。

shortstory180125(1).jpg

こちらは前回のライブです。


■2/9(金)
鶴見 ノーチェイサー
https://nochaser.jimdo.com/

川村信一(tenor sax)
池本悠(guitar)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

ギター池本さんとしっぽりとデュオ。
飛び入り歓迎です!

■2/18(日)
目黒 青猫
https://www.facebook.com/1blueiscat/

【一刀斎】
可世木唯以(guitar)
川崎総(bass)
片桐総(drums)
川村信一(tenor sax)

open 19:30
start 20:00
※変更になりました。
charge: 投げ銭

ギター可世木さんにお声がけ頂き、初ゲスト参加するバンドです。
インプロヴィゼーションを中心としたジャズロックのようです。
まだリハも何もしておりませんが、今からとても楽しみです。

こちらは以前のライブ。当然、私は参加しておりません。


■3/2(金)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
鴻野暁司(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

たまたま 本日の一枚■Seamus Blake & Marc Miralta / Sun Sol

木曜日は毎月恒例、関内アドリブでカルテットライブでした。
この日は非常に寒く、また先日降った雪がまだ残っているのにも関わらず、お越し頂いた方々、ありがとうございました!
おかげさまで、とても楽しく演奏出来ました。

今回、初めて演奏した曲のひとつに「Pure imagination」があります。
ライブの数日前に知ったのですが、たまたま聴いていい曲で、たまたま譜面もあったので取り上げ、たまたま上手くいったと思います(たぶん)。
どうやら映画、「チャーリーとチョコレート工場」でも取り上げられたようです。
またやりたいものです。

この曲と言えば、この人の演奏が一番!というのは結局分からず仕舞いなのですが、自分はこの演奏で知りました↓
最近、自分のマイブームであるサックスのシーマス・ブレイク(今さら?)と、スペインのドラマーのマーク・ミラルタ、ベースは何とアヴィシャイ・コーエンのサックストリオ。

513-P14eEbLSS500.jpg



■1/25(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

*1st
1.Fried pies
2.This is new
3.Passport
4.Violets for your furs
5.Hush-a-bye

*2nd
1.On the street where you live
2.Short story
3.Reflections
4.Pure imagination
5.The promise

*Enc
1.St.thomas

この日の動画を2曲あげました。
もしよろしければご都合よいときにでもご覧ください。





これは写真(笑)
ビデオから画像を切り取れることを初めて知りました。

shortstory180125(1).jpg

近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■2/1(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

毎月恒例のカルテットライブです。
強力なリズムセクションに守られて、ジャズスタンダード中心に演奏します。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

トリビュート 本日の一枚■David Bowie / Outside

DUDvroWV4AA1SpYjpg large

先週の日曜日は、中延ボナペティでTOKYO KAISEKI BOWIEのライブでした。
お越し頂いた方々、ありがとうございました!

今回は三回忌ということもあり、全曲デヴィッド・ボウイでした。
ボウイの熱心なファンの方も来られたので、メロディー間違えないように緊張しました(笑)
冗談はともかく、ボウイに限らず、元がロックの曲を小編成でやるのは苦労します。
編成上、どうしても音が薄くなってしまうので迫力に欠けてしまうのと、ただメロディーをなぞっても、イージーリスニングのようなものに(別にイージーリスニングを馬鹿にはしておりません)、なりかねないので、いい意味での緊張感が伝わるように演奏しました。
また、リーダー曰く、今回ボウイの幅広い時代の楽曲を取り上げました。
その為、比較的マイナーな曲もやりました。

そのマイナーな曲(なのかな?)「Outside」もやりました。
ブライアン・イーノ、プロデュースの95年作品のアルバムの表題曲です。
ただ、20年以上前の作品には聴こえない新鮮さを感じます。
何気にドラムがジョーイ・バロン。
ボウイに、ジョン・ゾーンからジム・ホールまで共演する真の天才ドラマーです。

718QhJvQ8jLSL1088_.jpg



■1/21(日)
中延 ボナペティ
http://bonappetit-live.com/
http://bonappetit-live.com/schedule/2018/01/tokyo-kaiseki-bowie-2.html

David Bowie Night - TOKYO KAISEKI BOWIE
☆TOKYO KAISEKI BOWIE
クボノマサシ(piano)
川村信一(tenor sax)
関良平(bass)
渡辺隼人(drums)

index.jpg

この日の動画を数本UPしました。
よければお時間ある時にでもご覧ください。







次回のTOKYO KAISEKI BOWIEのライブは、同じ中延ボナペティで4/15にやる予定です。

近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■2/1(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

毎月恒例のカルテットライブです。
強力なリズムセクションに守られて、ジャズスタンダード中心に演奏します。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

リハ 本日の一枚■David Bowie / Aladdin Sane

インフルエンザが周りで流行っており、戦々恐々としておりますが、幸運にも自分は、これまでの人生で、かかったことがありません。
手洗いやマスクなど注意しておりますので、今回も大丈夫だとは思います。
これがフラグとならなければよいのですが...

サックスをやっていて一番の弊害は、練習場所だと思います。
公園や、カラオケボックスで練習したりもしましたが、やはり落ち着いてできる音楽スタジオが一番です。
先日、その練習場所として、ずっとお世話になっていた音楽スタジオのビーツパラダイスに、昨年5月に移転して以来、バンドのリハーサル(リハ)として行きました。

https://www.beats-paradise.info/

さすが新築。外観も中もめちゃくちゃキレイでした。
IMG_1298.jpg

IMG_1297.jpg

ウッドベースも常設してあります。
ベーシストが景色と同化しようとしているのではなく、アンプの準備中。
IMG_1299.jpg

リハのバンドは、明日の日曜日にライブがあるTOKYO KAISEKI BOWIE。
(下記参照して頂ければ)
そのリハの風景の写真も撮れよ、と若干後悔しつつ、もしよろしければどうか宜しくお願い致します。

今回のライブは亡くなって2年ということもあり、全曲デヴィッド・ボウイのトリビュート。
以前から全曲ではないにしろ、レパートリーとして取り上げているデヴィッド・ボウイ。
(リーダー曰く、TOKYO KAISEKI BOWIEのBOWIEはデヴィッド・ボウイのボウイ、あとレスター・ボウイのボウイだそうです)
自分はデヴィッド・ボウイに対しては、浅はかな知識しかありませんが、演奏して感じるのは、ハーモニー自体こそシンプルなのですが、不可解なコード進行やメロディー、小節数が半端だったりと不安定で、およそヒット曲の法則には反している事が多いです。
ですが、それがビジュアル面や生き方などと相まって魅力となり、多くの人に受け入れられたのではないのかな、と思います。
自分も、たくさん聴くようになったのは、亡くなってからという不届きものですが、その一人であります。

「Aladdin Sane」もやります。
41psnTvF1lL_SX425_.jpg

近日のライブスケジュールです。
もしよろしければどうぞ宜しくお願い致します。


■1/21(日)
中延 ボナペティ
http://bonappetit-live.com/
http://bonappetit-live.com/schedule/2018/01/tokyo-kaiseki-bowie-2.html

David Bowie Night - TOKYO KAISEKI BOWIE
☆TOKYO KAISEKI BOWIE
クボノマサシ(piano)
川村信一(tenor sax)
関良平(bass)
渡辺隼人(drums)

opne 18:30
start 19:00
charge ¥2,100(+1ドリンク込み)

index.jpg

「Ziggy Stardust」「★」「Ashes to Ashes」「Outside」「Aladdin Sane」「Diamond Dogs」など、全曲デヴィッド・ボウイの楽曲でお送りします。
(下記動画は以前のライブより、「Lazarus」)


■1/25(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

■2/1(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

毎月恒例のカルテットライブです。
強力なリズムセクションに守られて、ジャズスタンダード中心に演奏します。

こちらは前回のライブ動画です。


どうぞよろしく。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

ああ勘違い 本日の一枚■John Coltrane / Giant Steps

寒いですね。
もうやる気が全然しませんわ。

好きなサックスプレイヤーは?
という質問をされることが結構あります。
もちろん、たくさんいるのですが、誰か一人、お願い!と言われると、「ジョン・コルトレーン」と答えます。

ジョン・コルトレーンを初めて聴いたのは、高校生の頃で、この「ジャイアント・ステップス」でした。
さすが大名盤。捨て曲が一曲もないです。
このアーティストのこの曲が好き、というのは山ほどありますが、アルバム全曲が名曲、名演奏、というのは滅多にないです。
しかも、全曲コルトレーンのオリジナル。
まあ、初めて聴いた当時は冒頭の表題曲の「Giant Steps」で若干引いたのですが...(笑)
「Cousin Mary」や「Mr.P.C」は大好きで、当時から繰り返し聴いておりました。
その中で、「Countdown」は、ドラムとのデュオのアドリブから始まります。
しかもテープ(もう死語か)を早回しにしたかのような速さです。ドラムの手足が吊りそうです。
(しかもしかも、コード進行が、マイルスの「Tune Up」のコルトレーンチェンジ。ドラムとのデュオじゃ関係ないじゃん...と思うけど、アドリブはしっかり進行を守っている。もちろん後に楽譜を買って知りましたが...)
テーマが最後に来て、そのままエンディングで曲は終わるのですが、1959年のアルバムで、このような斬新な曲の構成は、今でもあまりないです。

表題のタイトルの勘違いは、このドラムがフィリー・ジョー・ジョーンズだと、ずっと思っていたのですが、アート・テイラーの間違いでした。
20年ぐらい勘違いしていました。そんだけ。

ジャケットも好きです。音が迫ってきそう。
81oEhUZqT7L_SL1500_.jpg

近日のライブスケジュールです。
もしよろしければどうぞ宜しくお願い致します。


■1/21(日)
中延 ボナペティ
http://bonappetit-live.com/
http://bonappetit-live.com/schedule/2018/01/tokyo-kaiseki-bowie-2.html

David Bowie Night - TOKYO KAISEKI BOWIE
☆TOKYO KAISEKI BOWIE
クボノマサシ(piano)
川村信一(tenor sax)
関良平(bass)
渡辺隼人(drums)

opne 18:30
start 19:00
charge ¥2,100(+1ドリンク込み)

index.jpg

「Ziggy Stardust」「★」「Ashes to Ashes」「Outside」「Aladdin Sane」「Diamond Dogs」など、全曲デヴィッド・ボウイの楽曲でお送りします。
(下記動画は以前のライブより、「Lazarus」)


■1/25(木)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
大森哲也(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

毎月恒例のカルテットライブです。
強力なリズムセクションに守られて、ジャズスタンダード中心に演奏します。

こちらは前回のライブ動画です。


テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

シンイツ

Author:シンイツ
うだつの上がらない、しがないサックス吹きです。
ジャズ、ロックを中心に主に都内、横浜市内でボチボチですがライブをやっております。どうかかまってください...

カテゴリ
最新記事
Flashカレンダー
フリーエリア
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: