春はばけもの 本日の一枚■Keith Jarrett / After the Fall

寒くて苦手な冬が去り、暖かくなったと思ったら、今度は花粉の猛威。
花粉の時期が去れば、今度は梅雨から暑い夏、そして寒いまた冬。
一年で、過ごしやすい"いい季節"というのは、秋のほんの短い期間だけです。

しかし今年は、特に花粉がヒドイような気がします。
私の花粉症は、おそらく30歳前後ぐらいから始まりました。
子供の頃は、花粉症の人達が「杉を切り倒したい」と言っているのを聞いて、何バカ言ってるんだか、と思っておりましたが、因果応報、今は私が、杉の生えている山ごと焼き討ちしたい気分であります。

*

キース・ジャレットの新譜がリリースされたので買いました。
ただし新譜と言っても、1998年のライブ録音なので20年前!?の演奏です。
ただ、私はキース信者でありますので、リリースされたのであれば有難く即購入です。

「枯葉」や「When I Fall In Love」といった、キーストリオの定番曲もやってはおりますが、やはり注目は、おそらく初めてアルバムに収録されているキーストリオに"似合わない"曲、「Doxy」や「Moment's notice」、「サンタが街にやってくる」などをやっているところです。

中でも「Doxy」がとてもいいです。
キースもそうですが、ベースのゲイリー・ピーコックが、この曲のメロディーを弾いているのが、なんだか微笑ましいです。
ジャック・ディジョネットのドラムも何時にも増してトリッキーでニヤニヤしてしまいます。

因みにアルバムタイトルの「After the Fall」というのは、キースが病気から復帰した直後のライブからとったそうです。
自分も花粉症が治ったら、「After the Kafun-sho」と名づけたCDを出したいものです。

81y9ZozmhxL_SL1154_.jpg

近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■3/20(火)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

※ジャムセッション
苅部真由(org)
川村信一(tenor sax)

start 19:30
charge ¥3,000(2ドリンク込み)

ジャムセッションです。奮ってご参加ください!

■3/30(金)
目黒 青猫
https://www.facebook.com/1blueiscat/
https://www.facebook.com/events/2089902071254067/

【一刀斎】
可世木唯以(guitar)
川崎総(bass)
片桐総(drums)
川村信一(tenor sax)

start 20:00
charge: 投げ銭

28056647_1143298702478842_8389199221936325495_n.jpg

■4/1(日)
白楽 ブルースエット
http://www.jazz-bluesette.com/

☆スイングパピヨン
東谷アキ(vocal)
中村美智子(piano)
コンディ(bass)
菊田てつや(drums)
川村信一(tenor sax)

start 14:00
charge ¥2,000 + tc¥500 + order
ライブ&セッションです!

26940372_1663455403735236_827801679_n.jpg

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

ひなまつり 本日の一枚■Barney Wilen/Tilt

3月3日。この世で一番縁のない行事、ひなまつり。
早くも花粉が猛威を奮っているような気がします。
しかし、外にいるよりも、自宅にいる時の方が症状がひどいのはこれいかに。

金曜日は恒例、関内アドリブでライブでした。
お越し頂いた方々、ありがとうございました!

フランスのサックス奏者、バルネ・ウィラン。
マイルスの「死刑台のエレベーター」の共演で、一躍有名になり、その後も、フリージャズにロックに何だか怪しげなものまで、多作な方でしたが、自分はこの初期の「Tilt」をよく聴きました。というかほぼこれだけ。
なんとこの時20歳!?ロリンズもビックリの早熟の天才です。
ちょっとテナーらしくないサウンドかもしれませんが、特にフレージングがとても洗練されております。
よくジャズは、歳を重ねないと分からない、ダメだ、と言う方もいますが、いやいや、その好きだと言う作品は、大体2、30代の時に発表したものですよーと言いたい、小声で。
今回のライブで演奏した、「Nature boy」と「Hackensack」も収録されており、大いに参考にしました。

足長くてうらやましい。
51MHjvVPegL.jpg



■3/2(金)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
鴻野暁司(bass)
川村成史(drums)

*1st
1.Blues by five
2.Nature boy
3.Dewey square
4.Good morning heartache
5.Hush-a-bye

*2nd
1.What difference a day made
2.Hackensack
3.You and the night and the music
4.Life(赤堀さんオリジナル)
5.The promise

*Enc
1.Over the rainbow

MAH00141(1).jpg



近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■3/10(土)
蒲田 カフェクォード
http://blog.goo.ne.jp/quad0911
https://www.facebook.com/cafequad/

ア達なおゆき(drums)
池本悠(guitar)
前田幸一(bass)
川村信一(tenor sax)

start 17:00
charge 無料
※対バンライブで、ウチらの出番は18:00~40分2セットの予定です。
終演後セッションあるようです。

■3/20(火)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

※ジャムセッション
苅部真由(org)
川村信一(tenor sax)

start 19:30
charge ¥3,000(2ドリンク込み)

ジャムセッションです。奮ってご参加ください!

■3/30(金)
目黒 青猫
https://www.facebook.com/1blueiscat/
https://www.facebook.com/events/2089902071254067/

【一刀斎】
可世木唯以(guitar)
川崎総(bass)
片桐総(drums)
川村信一(tenor sax)

start 20:00
charge: 投げ銭

28056647_1143298702478842_8389199221936325495_n.jpg

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

ライブケジュール更新しました

もう早くも二月も終わりに近づいております。
二月は日数が少ないので何だか損した気分がします。

ライブスケジュール更新しました。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。



■3/2(金)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
鴻野暁司(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

1349534717068210062493654563641513742723870n.jpg

■3/10(土)
蒲田 カフェクォード
http://blog.goo.ne.jp/quad0911
https://www.facebook.com/cafequad/

ア達なおゆき(drums)
池本悠(guitar)
前田幸一(bass)
川村信一(tenor sax)

start 17:00
charge 無料
※対バンライブで、ウチらの出番は18:00~40分2セットの予定です。
終演後セッションあるようです。

■3/20(火)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

※ジャムセッション
苅部真由(org)
川村信一(tenor sax)

start 19:30
charge ¥3,000(2ドリンク込み)

ジャムセッションです。奮ってご参加ください!

■3/30(金)
目黒 青猫
https://www.facebook.com/1blueiscat/

【一刀斎】
可世木唯以(guitar)
川崎総(bass)
片桐総(drums)
川村信一(tenor sax)

start 20:00
charge: 投げ銭

28056647_1143298702478842_8389199221936325495_n.jpg



■4/1(日)
白楽 ブルースエット
http://www.jazz-bluesette.com/

☆スイングパピヨン
東谷アキ(vocal)
中村美智子(piano)
コンディ(bass)
菊田てつや(drums)
川村信一(tenor sax)

start 14:00
charge ¥2,000 + tc¥500 + order
ライブ&セッションです!

26940372_1663455403735236_827801679_n.jpg

■4/14(土)
上大岡 クラークスデール
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140307/14042787/
https://www.facebook.com/CLASKS/

Tony Sundram(vo)
田中晃二(p)
川村信一(tenor sax)

■4/15(日)
中延 ボナペティ
http://bonappetit-live.com/
http://bonappetit-live.com/schedule/2018/04/tokyo-kaiseki-bowie-3.html

★TOKYO KAISEKI BOWIE
クボノマサシ(piano)
川村信一(tenor sax)
関良平(bass)
渡辺隼人(drums)

◆INFORMATION
OPEN 18:30
LIVE 19:00~ 2セット・入替なし
CHARGE ¥2100(1ドリンク付)

ローリング・ストーンズとレッド・ツェッペリンの楽曲を特集。STONES sideとZEPP sideの2セットでお送りします。

・STONES side
Satisfaction,Anybody Seen My Baby,Paint It Black,Sympathy for The Devil,She’s A Rainbow,Heaven

・ZEPP side
House of Holy,Immigrant Song,D'yer Maker,Kashmir,All My Love,The Rain Song

index0303.jpg

■4/19(木)
四谷三丁目 LIVE UNTEN
https://www.liveunten.com/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
鴻野暁司(bass)
川村成史(drums)

■4/27(金)
目黒 青猫
https://www.facebook.com/1blueiscat/
https://www.facebook.com/events/2089902071254067/

【一刀斎】
可世木唯以(guitar)
川崎総(bass)
片桐総(drums)
川村信一(tenor sax)

どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

心配事 本日の一枚■Kenny Wheeler / What Now?

オリンピック、当初は、「え?もう始まったの?」ぐらいの感じでしたが、盛り上がっていますね。
自分も用がなく、家にいる時は見ております。
ただ、夏季よりも冬季の方が、命がけの競技多いような気がして、少し心配になるぐらいです(特にスノボ)。

自分の事の心配といえば、最近、もの忘れがひどいです。
以前、お会いした事があるのにも関わらず、すっかり忘れており、はじめまして面をするという失敗を、つい最近もありました。

あとよくあるのが、こちら。
以下、私のお風呂のルーティンです。
誰も興味もないであろう、オッサンの風呂場の作法ですので、気分を害されるかもしれませんが...

①湯船に入り、体を温める。
②湯船から出て、シャンプーをする。結構ガシガシ洗う、流す。
②タオルで少し水気を拭いた後、トリートメントをつける。
③トリートメントをつけた状態のまま、体を洗う(トリートメントはある程度の時間、漬けておくとよいと聞いたので)。石鹸とタオルを使う。
④体を洗い流す。
⑤顔を洗う。わりと敏感肌なので、刺激の強くない洗顔料を使う。
⑥トリートメントを流し、リンスをつける。
⑦湯船に入り、体を温める。①の時よりかは少し長い。
⑧湯船から出て、リンスを流す。
-完-

この中で何を忘れるかというと、⑤の顔を洗う、をよく忘れてしまいます。
しかも、ひどいのが、単純に洗うのを忘れてしまうのではなく、「洗ったのか、洗っていないのかどうかも忘れてしまう」、という事です。
洗っていないかな...?と思って、洗顔料を手にとり、顔につけた瞬間、「あ!さっき洗ったじゃん!」と思い出す始末。
これ、分かるかな...分かんねーだろうな~

つい先日、同様のパターンで、コーヒーに砂糖を入れたかどうか、を忘れてしまうという事がありました。
とりあえず、一口飲んでみるか、飲んでみましたが、入れたかどうかが分からない。
とうとう、味覚まで馬鹿になったようです(笑)

*

数々の美しい作品を残したトランペットのケニー・ホイーラーの2004年作品。
特徴としてはドラムレスであるということ。
トランペットなどの管楽器のプレイヤーで、ドラムレスというと、よくあるのが、ピアノやギターとのデュオで、しっとり、という感じですが、これはピアノにベース、さらにもう一本の管楽器にテナーサックスもいます。
しかも、その面子が、強力過ぎます。
ピアノがジョン・テイラー、ベースにデイブ・ホランド、サックスにクリス・ポッターという布陣。
冒頭の曲、「Iowa City」から、かなり全員のテンション高く、グイグイと引き込まれます。
ああ、やっぱり、これでドラムがいればもっといいのになー、と思ってしまう自分の心は、ひねくれているのでしょうか...?

51Hls1nsHfL.jpg



近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■3/2(金)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
鴻野暁司(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

1349534717068210062493654563641513742723870n.jpg

どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

晩ごはん 本日の一枚■Bill Evans / Waltz for debby

まだまだ寒いです。
春はまだか。花粉は忍び寄っているのに。

先日、今度の日曜日にライブがあるバンド、「一刀斎」のリハーサルがありました。
場所が初めて行くところで、不安だったので早めに出たのはいいものの、逆に時間が余ってしまったので、晩ごはんを食べに、
見た目、チェーン店の和食屋に入りました。

中に入ると、器に入ったお惣菜が、そこそこたくさん並んでありました。
なるほど、どうやらセルフサービスのようです。
はなまるうどんや、丸亀製麺に近い感じと思ってください。
ちょっとめんどくさいな、と思いつつ、お盆に、おでんの大根、牛すじ、ひじき、チキン南蛮を取りまして、奥にいる店員に、ご飯と味噌汁を注文して、よそってもらい、さて会計を...と思ったら、

「お代は後払いなので食べていて下さい!」、と。

え?と思ったのですが、まあいいや、と思い、席に移動しました。
でも、どうしても一つの疑問が頭から離れません。

「食べた後で、どうやって値段が分かるのか...?」

別に総菜は一律の値段ではありません。
回転寿司のように皿の色で分かれているようには思えません。
皿にバーコードでもついているのだろうか...?

そんな事を考えながら食べていると、先ほど、ご飯と味噌汁をよそってくれた店員が、ちょっと遠目に、こちらをじーっと見ておりました。
手にはファミレスなどでもオーダーをとる時に使う、あの端末。
なんてことはない、そこで自分が食べているものを、目で見て、一つずつチェックし、伝票を発行しておりました。
しかし、もし、この、おでんの大根(確か\100)を、席に座ったのと同時に、一口で食べていたら、いったいどうしたのだろうか...?

その時、お店にかかっていた音楽がこれ。
ビル・エバンスのワルツ・フォー・デビー。ジャズ史上、不朽の名盤です。
最近はラーメン屋、居酒屋、どこでもジャズが、かかっていますね。
酒が美味くなる音楽だとは思うのですが、白飯が美味くなる音楽は他にないものでしょうか。

41ncpLDdrUL_SX425_.jpg



近日のライブです。
もしよろしければどうか宜しくお願い致します。


■2/18(日)
目黒 青猫
https://www.facebook.com/1blueiscat/
https://www.facebook.com/events/2089902071254067/

【一刀斎】
可世木唯以(guitar)
川崎総(bass)
片桐総(drums)
川村信一(tenor sax)

open 19:30
start 20:00
※変更になりました。
charge: 投げ銭

ギター可世木さんにお声がけ頂き、初ゲスト参加するバンドです。
インプロヴィゼーションを中心としたジャズロックです。
可世木さんの妖しく(笑)、独創的な楽曲が素晴らしく、今からとても楽しみです。

こちらは以前のライブ。当然、私は参加しておりません。


■3/2(金)
関内 アドリブ
http://www.jazz-adlib.info/

☆QUARTET
川村信一(tenor sax)
赤堀ひさし(piano)
鴻野暁司(bass)
川村成史(drums)

start 19:30
charge ¥2,000 + order

1349534717068210062493654563641513742723870n.jpg

どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

シンイツ

Author:シンイツ
うだつの上がらない、しがないサックス吹きです。
ジャズ、ロックを中心に主に都内、横浜市内でボチボチですがライブをやっております。どうかかまってください...

カテゴリ
最新記事
Flashカレンダー
フリーエリア
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: